ロゴ
>イチオシ情報>施工前に知りたいリフォームの基礎知識【費用や依頼の流れを知ろう】

施工前に知りたいリフォームの基礎知識【費用や依頼の流れを知ろう】

リフォーム

東京でリフォームをすると自宅がもっと住みやすくなり、きれいになって気持ちも明るくなります。リフォームの良さは、家を建て替えるよりも費用や時間がかからないことです。かかる経費は、リフォームする部分によって変わります。例えばトイレの便器を交換するには20万円から50万円ほどです。浴槽の交換なら50万円以内でできます。リビングは広さで価格が変動します。クロスの張り替えをする場合、6畳のリビングだとおおよそ10万円前後です。一方外回りは、外壁塗装なら30坪ほどの家で100万円くらいが相場です。また屋根の塗替えは、大抵は100万円以内でできます。そしてどの箇所のリフォームにも言えることですが、使う材料のグレードやその部分の大きさによって多少価格が変動します。

東京でリフォームをしたいと思ったら、まず気になるいくつかの業者に問い合わせをすることから始まります。細かい内容が記載された資料を用意している業者もあるので、それも参考にします。問い合わせは、電話やネットを使って簡単にできます。その後業者が現場の確認をして、リフォームしたい内容についての打ち合わせをします。それを元におおよその見積書が渡されます。見積は無料にしている会社も多いので、数社に問い合わせをしてから比較もできます。そして業者の対応や書類の内容を見ながら業者を決定し、納得ができた業者と正式に契約をします。その際、リフォームについてより細かく内容を詰めていきます。その上で正確な見積書と同時に、リフォームの日程が分かる計画書をもらいます。

作業員

奈良にある住宅リフォームの専門店